ハート × マーケティング

Kaki企画

WordPressテーマ ウェブサイトの作り方

有料wordpressテーマまとめ

更新日:

WordPressは、テンプレートを変えるだけでデザインや操作性などを変えることが出来る大変便利なツールです。

そのテンプレートには、無料から有料のものまでほんと多くの種類があります。

で、どれを選べば正解なの!?

と迷ってしまう人も多いと思うので、選びやすくなるように有料おすすめテーマまとめてみました。

 

有料テーマを選ぶ理由

無料のテーマが多くある中、有料のテーマを選ぶにはそれなりの理由があります。

それは

・安心、安全

・高機能

・デザイン

・操作性

・SEO

テーマによってさまざまですが、有料のものは安心して使えることが大きいです。

無料テーマの中には、稀に悪意のあるソースが含まれることがあります。

 

有料テーマは、有料というだけあって色んな意味で安心ができます。

わたしはテーマのフルスクラッチもできますが、それでも有料テーマを使う機会も多くあります。

時間はコンテンツを作成することにこそ使うべきだと思っていますので^^

それでは、おすすめのテーマをご紹介していきます!

 

一番のおすすめは、記事一番下にあるAFFINGER系のテーマです^^

 

コンテンツマーケティング系WordPressテーマ

ブログやコンテンツ重視型のウェブサイトを作成するのに向いているテーマたちです!

 

STORK:ストーク

 

 

ストーク

ハミングバード

 

ハミングバード

 

アルバトロス

 

アルバトロス 

 

テーマを改変しない人向け(コンテンツマーケティング系)

CSS編集など、テーマを改変しない人向けです^^

改変ベースには作られていません。

 

しかし、デザイン性は高く、作り上げられたテーマデザインをそのまま使用したい!という方にはおすすめ!

BRIDGE:ブリッジ

 

 

ブリッジ

MAG:マグ

 

マグ

IZM:イズム

 

イズム

CORE:コア

 

コア

 

Chill:チル

 

チル

 

テーマを改変したい人向け(コンテンツマーケティング系)

自分でCSSやHTMLの改変をしてもバグが発生しにくく、将来を視野に入れるならこれ一択です!

おススメです☆

AFFINGER:アフィンガー

 

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」affinger

 

 

 

AffiliateRun~なぜ売れないか? [付録] プラグイン「AFFINGERタグ管理マネージャー」

 

おススメ!affinger全部入り!!

EXバージョンでは、affinger5はもちろん、affiliateRUNも入っています!

A/Bテストのプラグインなど、他にはないものがつまっているaffinger系全部入り^^

 

わたしももちろん、このテーマを愛用しています!

 

AFFINGER PACK3(WING対応)

 

wordpressテーマ選びは感性も大切

ワードプレスのテーマは、自分に合ったものを選ぶのがベストです!

私自身も、いろいろなテーマを買ってきました。

 

子テーマというものを編集してテーマを改造すれば、本体のアップデートにも適応できます^^

是非、いろいろとみてみて

自分に合ったテーマを探してみてください☆

-WordPressテーマ, ウェブサイトの作り方

Copyright© Kaki企画 , 2020 All Rights Reserved.