ハート × マーケティング

Kaki企画

リッピング

YouTubeの動画から音や音楽だけを取り出す方法

更新日:

YouTubeに動画をアップロードして、手元に動画のデータがなくなっている場合。あの音声だけが欲しい!ということもあるかと思います。

そんな時に便利な、YouTubeから音や音楽データのみをダウンロードできる方法をご紹介します:)

 

ダウンロードしたい動画を選ぶ

今回、テストに使う動画がこちら!

著作権の問題があるので、自分で撮ってきた動画を使用したいと思います。

 

動画の再生ページを表示する

DL(ダウンロード)したい動画は見つかりましたか?

まずは、動画の再生ページに移ります。

スクリーンショット 2016-08-15 23.54.23

 

URLをコピーします

このページの上部にURL(ウェブサイトアドレス)が表示されています。

そのURLをコピーします。

 

スクリーンショット 2016-08-15 23.56.03

 

clipconverter.ccで動画をダウンロードしよう

URLがコピーできたら、こちらCLIP CONVERTER.CCというページに移ります。

 

このページのURLという項目に、先ほどコピーしたYouTubeのURLを貼り付けます。

スクリーンショット 2016-08-16 0.07.18

 

URLを貼り付けます

URLの貼り付けができたら、その右にある「続行」というボタンをクリックします。

スクリーンショット 2016-08-16 0.08.37

 

ダウンロードができる動画ということが判断されたら、このような情報が表示されます。

※中にはダウンロード出来ない動画もあります。その際は赤字でエラーメッセージが表示されます。

スクリーンショット 2016-08-16 0.09.17

 

ダウンロードをはじめます

もちろん、動画をそのままDL(ダウンロード)することは可能ですが、今回は音声だけが欲しいので、「MP3」という項目をクリックします。

スクリーンショット 2016-08-16 0.15.18

すると、このような情報が表示されます。

設定は変更をせず、このままで大丈夫です。

スクリーンショット 2016-08-16 0.11.21

いよいよダウンロードを開始!

左下にある「開始」というボタンを押します。

スクリーンショット 2016-08-16 0.15.49

すると このように、ダウンロードをするために動画の変換作業が進みます。

スクリーンショット 2016-08-16 0.18.03

変換が終わると、ダウンロードを開始できるページに移ります。

スクリーンショット 2016-08-16 0.18.28

 

このページの「ダウンロード」というボタンを押すと、先ほど設定した動画の音声(mp3データ)のダウンロードが開始されます。

※「ダウンロード」ボタンを押した瞬間に、広告ページに飛ばされます。ダウンロードは開始されているので、開かれた広告ページは閉じてください。どんなページが出てきても、それは広告です。

スクリーンショット 2016-08-16 0.18.45

 

こちらウェブブラウザは、グーグルクロームを使っているので、ダウンロードデータはブラウザの左下に表示されます。

このように、「ダウンロードした動画のタイトル.mp3」というデータ名で、ダウンロードは完了しています。

スクリーンショット 2016-08-16 0.18.59

そのファイル名をクリックすると、mp3データは再生されます。

あとは、ダンロードした音声や音楽をお楽しみください^^

 

おまけ

こちらが、今回ダウンロードした音声データです。

 

 

CDへ移す方法はこちら

ダウンロードした音や音楽でCDを作成する方法はこちらをご覧ください⇩

iTunesを使ってオリジナルCDを作成する方法

 

-リッピング
-, ,

Copyright© Kaki企画 , 2020 All Rights Reserved.