ハート × マーケティング

Kaki企画

WEBサービス プリントアウト

データが消えてからでは遅い!デジカメで撮った写真はプリントするのがおすすめ

更新日:

写真がデジタルになってから、撮った写真は画面で見るものになってしまい、写真の温かさを感じることが少なくなりました。そこで!撮った写真はこまめにプリントに出すことをオススメしています。

今回は、オススメのプリント業者さんとその発注方法についてお伝えさせていただきます^^

 

データが消えたら思いでも消えてしまう!

今の時代、写真を撮ることは驚くほど簡単になりました。ほとんど全てを自動でしてくれるので、いいカメラを持つだけで、そこそこいい写真が撮れてしまいます。

しかし、便利になりすぎたせいもあり、写真を撮りすぎてしまったり、撮ったままになってしまったり。写真を撮ったことさえ忘れ去られてしまう。ということは良くあることだと思います。

 

また、写真を保存しているパソコンやメディアが故障してしまった時には、その故障とともに思い出写真のデータは全て消えてしまいます…。

思い出の消失を防ぐためにも、写真をプリントに出すということは大切です。

camera

 

写真は温かい

フィルムカメラで撮った写真は現像に出すので、一度は「写真」として実際に残る形になっていたのですが、必要のない写真までもがプリントされていました。

 

今の時代は、多くの写真の中から「いい写真」だけを抜き出して、現像(プリント)にかけられる素晴らしい時代になりました。

少しの手間とお金をかけるだけで、いい写真だけを残すことができてしまします*

写真のプリントは、自宅でプリンターを使って出力するのもいいのですが、業者さんにお願いしてしまうのがオススメです。

 

 

写真のプリントは業者に発注がオススメ

自宅のプリンターでは、印刷の品質に限界があるのが現実です。そして、プリンターのインクって高いですよね^^;

そこでオススメなのが、印刷業者さんに発注してしまう方法です。

 

注文方法も簡単なので、みていきましょう。

こちらが、今回お世話になる「しまうまプリント」さん。私はずっと、しまうまプリントさん開業当初からお世話になっています。

しまうまプリント

 

専門業者に発注する理由

個人的には、自宅で印刷をする利点がひとつも見当たらないので、昔から専門業者さんにお願いしています。

理由はたくさんありますが、いくつか上げていきますね。

自宅の場合

・一つ一つ自分で印刷をしないといけない

・印刷しても、品質には限界がある

・プリンターで印刷した写真は長持ちしない

・インク代が思っているより高い

・何より手間がかかる

 

専門業者の場合

・値段によって品質を選べる

・印刷技術が良いので、写真が長持ちする

・高品質にしても、思っているほど高くない

・手間が省ける

 

写真はこまめにプリントしよう!

しまうまプリントさんでは、200枚以上の注文で1枚単価が安くなったり、時期によってはキャンペーンを行っていたりします。

商品ラインナップは昔に比べて多くなり、わたしも注文をするときに迷ってしまいます。

 

そんな時は!

プロ仕上げ高級プリント(プロによる手動補正を選べば問題ありません。

手動補正が入るので、思っていたより美しい写真になって届いたりします。他の商品は、機械の自動補正なので、手動補正を知っている私としては、満足な仕上がりにはなっていないことがあります。

 

思い出に残す!という理由なら、プロ仕上げのもの一択だと思います。

 

写真が手元にある温かさ

shasin

デジタル化が進んだ現代で、アナログ的なものは日に日になくなっているような気がします。

その中で、写真がスマホやパソコンの画面越しではなく、写真が手元にあるということは、なんとも言えない温かさや楽しみを感じます

 

写真を長年やっている私としては、写真を撮る楽しみ、喜び。そして、写真が手元にある温かさ、おもしろさをもっと多くの方に感じてもらいたいと思っています。

 

ぜひこの機会に、思い出の写真をプリントに出して、いいカメラライフを送ってください^^

-WEBサービス, プリントアウト
-,

Copyright© Kaki企画 , 2020 All Rights Reserved.